リーンボディ今なら無料体験実施中!

すぐ始めるなら公式サイトへ!

詳細はこちら

リーンボディ(LEAN BODY)の解約は簡単?やってみた結果


公式サイトはこちら↓↓↓

おうちにいる時間が長いと、運動不足が気になりますよね。

特に、これまでジムやヨガに通っていたのに突然通えなくなってしまった私のような人は、生活のリズムも狂うし、ストレス発散の運動もできないしで、本当に困っていますよね。

そんな問題を解決してくれるオンラインフィットネスの中でも業界最大手のリーンボディ(LEAN BODY)に興味を持つ人も多いです。

でも、リーンボディって簡単に辞められるのか不安ですよね?

そこで今回はリーンボディの解約方法について、間違いなくできる手順を紹介します。

リーンボディの入会方法

解約方法を見る前に、リーンボディの入会方法について説明しておきます♪

リーンボディのプランには「月額プラン」と、「12ヶ月プラン」があり、12ヶ月プランは月額プランに比べて年間で50%オフ(税込)になります。

しかも、12ヶ月プランには超お得な割引クーポンもあります。

また、今なら2週間の無料体験ができちゃいます(ただし無料体験申し込みでも、最初にクレジットカードが必要です)。

でも、やっぱやーめたって簡単にできるの?

こう思う人も多いハズ。

私も入会する前はこれがかなり気がかりだったんです。

だって、いくら手頃な価格でも辞めるのが大変なのは・・・ね^^;

でも、結論からお伝えするとリーンボディはいつでも解約ができます!

月額プランで最短1ヶ月での解約もできますし、なんと無料体験期間中に解約することだってできるんです♪

でも・・・解約すること自体が大変なんじゃ・・・?

という用心深い人もいると思いますので、ここからは解約方法を見ていきましょう!

リーンボディ無料体験公式ページ

リーンボディの解約方法は?

結論からお伝えすると、リーンボディを解約するにはホームページからの手続きだけで済んでしまいます。

24時間365日、いつでも可能です。

ただ、注意点としては、リーンボディを解約しても契約プランの短縮にはならないということ。

なので、解約した後でもリーンボディのマイアカウントへログインできてしまうことがあるのです。

解約すればちゃんと解約済って表示されるから、安心してくださいね♪

リーンボディは解約が面倒?

ネットで解約できると言っても文字入力はメンドー

とか思う人もいるかもしれませんね。

ご安心ください。

というのは、ネット内で解約する時に文字の入力は一切不要だからです。

必要なボタンを指示に従ってポチっと押していけば、簡単に手続きが完了するようになっていますよ。

リーンボディはしつこく解約を止められる?

あーだこーだ理由付けて解約できないとか??

って思う人もいるかもしれませんが、それも問題なしです。

解約すると手続き完了のメールが届くのですが、「いつでも待っています」という温かいメッセージが添えられているんです。

オンラインでフィットネスコンテンツを提供しているだけあって、電話がかかってくるといった煩わしいことはありません。

もちろん、今後のプログラム改善やコンテンツ開発のために、解約の理由は聞かれます。

でも、それはどんなサービスを解約する場合でもたいていは同じ。あるあるですよね。

ここが自由入力欄になっていてかつ入力必須になっていると頭が痛いのですが、ちゃんと選択肢がいくつも用意されています。

選んだものによってその先の手続きが変わるわけでもないので、正直に選べばオーケーです。

「自分の目標を達成したから」って言ってみたいですよね♪ 笑

リーンボディ無料体験を申し込む!
※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

リーンボディの解約手順は?

残念ながらワークアウトをする時間が取れなかったり、期待したプログラムとは違ったという人のために、解約の手順を見ていきましょう。

流れはこんな感じです。

・マイアカウントへログイン
・アカウント設定へ
・退会手続きボタン
・質問に回答する
・退会手続き完了メールを確認

文字にするとステップが多く見えるかもしれませんが、実際には拍子抜けするくらいあっという間です。1つづつ見ていきますよ。

リーンボディの解約手順1 マイアカウントへログイン

まず最初に、リーンボディのマイアカウントへログインしましょう。

リーンボディの解約手順2 アカウント設定へ

マイアカウントページを見渡しても、ぱっと見ではどこから解約するのだろう?と思うかもしれません。

アカウント設定」へ進みます。

スマホならすぐ見つかりますが、パソコンの場合は画面の一番下にあるので、ずーっとスクロールしていってくださいね。

リーンボディの解約手順3 退会手続きボタン

契約中のプランが表示されます。

退会手続きへ」ボタンを押します。

一応引き留めらしき画面が出ますが、落ち着いて「次へ」を押しましょう。

リーンボディの解約手順4 質問に回答する

すると、退会理由を教えてください、という画面へ進みます。

先ほどお伝えしましたが、選択肢があるのでそこから一つを選びます。

どれを選んでもその後再勧誘メールが来るとか、そういうことはないので安心してくださいね。

また、何か言いたい人もいるかもしれないので、その後には自由記入欄もあります。

もちろん、何も書かなくても大丈夫です。「次へ」で進みましょう。

最後に「退会を完了する」を押せば、解約手続き完了です。

リーンボディの解約手順5 退会手続き完了メールを確認

退会手続きを終えたら、申し込みに使ったメールアドレスへ退会手続き完了のメールが届きます。

確認しておきましょう。

最初の手順からここまで1分で完了できますよ♪

リーンボディの手続きページ

※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

リーンボディを解約する前に知っておきたい注意点

ここまでで、リーンボディの解約方法は分かっていただけたと思います。というか、簡単すぎましたね^^;

でも、解約が簡単なだけに、注意したいこともありますのでお知らせしておきますね。

途中退会してもログインできてしまう

いったん解約してから再度ログインしようとする人も多くはないかもですが、試しに画面に進んだらログインできてしまうことがあります。

これって解約できていないんじゃないか?って心配になりますよね?

でも、大丈夫です。

12ヶ月プランで契約した場合、いつでも解約できるのですが、返金はされません。

その代わりに、プランの終了日までは引き続きリーンボディが利用できちゃいます。

だから、契約プランの期間のうちは、ログインできるのが普通なのです。

たまに気が向いたらまたワークアウトしても大丈夫。

もちろん追加料金を取られることもないので、ご安心くださいね。

契約期間ギリギリに解約しなくてもいいってことなのね。

解約するか迷っている人は?

12ヶ月プランを解約するかどうかを迷っている人には、「休眠会員」になるという方法もあります。

これだと、30日間サービスが利用できなくなる代わりに、無料で待ってもらえます。

退会手続きを進めていくと、最後に「休眠会員になる」というボタンが出てくるので、それを選択。

一時的に忙しいからワークアウトする時間がない、という時にも使えますね。

30日のうちに考えて、やっぱり解約しても大丈夫ですよ。

先の予定が分からない時はいったん休眠会員になってから、解約するか考えるのもアリです

リーンボディの解約は超簡単だった!

ここまで読んでいただいたので、リーンボディの解約は超簡単だということがお分かりいただけたと思います。

オンラインでエクササイズができるサービスはどんどん増えていますが、始めるだけでなく辞めるのも簡単なのはリーンボディならでは。

色々なプログラムを試してみたいけど続ける自信がない・・

という人ほど、無料体験もできてプログラムも豊富、しかも解約も簡単なリーンボディはおすすめですよ♪

リーンボディを早速始める
※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

リーンボディ無料体験申し込みページ

【リーンボディに関するお問い合わせ】
当サイトのご利用、誠にありがとうございます。
リーンボディに関するお問い合わせは下のリンクからお願いいたします。
リーンボディ お問い合わせ先